割安株か成長株か

あるあるテーマ第二弾。全て独り言です。


ファンダ派の中でも、その銘柄が割安と判断して買うバリュー投資というのと、将来の成長が見込めると判断して買うグロース投資というのがあるそうですね。バリュー投資とグロース投資、あなたはどちらが向いていますか?

とか言っているのを見かけるけど、往々にして二元論で語られるものは疑った方が良いと思っています。

バリュー投資派の人に聞きたい。何をもって割安かというのは置いておくにしても、その割安と判断した銘柄って将来マイナス成長すると思われているから低い評価が付いているんじゃない? グロース投資派の人に聞きたい。今後も倍々で成長していくことが予想できる銘柄があるとして、現在の値が永久成長率10%の評価になっていても買うの?


もう一つ、あるあるの二元論として、市場は効率的なのかランダムなのかって命題があるよね。これで考えると、効率的市場仮説が真ならば、バリューもグロースも既に価格に織り込まれているはずだから、「今」にはもう妙味の機会はないし、ランダムウォーク理論が真ならば、そもそもバリューかグロースかは関係ないはずだから、やっぱり「今」にはもう妙味の機会はない。つまり、バリューもグロースも考えるだけ無駄ということになる。

では、「バリューもグロースも考えるだけ無駄」は真か? 多分、違うと思う。では、効率的市場仮説とランダムウォーク理論はともに偽か。これも多分、違うと思う。


さぁ頭が混乱してきたね。何が正解か、どう考えるのが正解か。


多分、全部正解なんじゃない? 禅問答をやっているんじゃねーぞとツッコまれるかもだけど、多分全部正解で全部誤り。そう考えてぽくぽくちーんとやると、全部の良いとこ取りをやれば良いじゃんってなる。多分、全部の良いとこ取りをカンペキにできたとすれば、全部の悪いとこは勝手に切れる、つまり考えなくて良くなるはず。ScienceをArtの領域まで昇華させられるか。


全ては宇宙の縁起、すなわち空であります。



2017年2月第3週

好調が続いているのは純粋に有難い。
本業で色々動いていることもあって、システムはまだイジれておらず。

忘れないうちに株研究もいくつか書こうと思っているのだけど。。。


今月決済分
+146,396円

保有
1719 安藤・間 -4,161円
3675 クロス・マーケティンググループ -4,010円
6379 新興プランテック +3,026円
7260 富士機工 -4,019円
7264 ムロコーポレーシヨン -2,421円
7419 ノジマ +92円
8890 レーサム +16,841円
7298 八千代工業 +28,043円
9810 日鉄住金物産 +12,179円
6817 スミダコーポレーション +22,244円
+67,814円


 ←確定申告もう終わった人

Record
Best  3228 三栄建築設計 +76,060円 2016/10
Worst 6877 OBARA     -50,032円 2014/8

2017年2月第2週

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ホッカン寄り付近で売ってもうたがなー!
てな感じで相変わらず余計な事をやって機会を逃している感じ。

配当利回りをどうValuationに反映させるかは、これ読んであれこれ考えてた。



ぼんやりと分かってきたような分からないような・・。システム反映はこれから。


今月決済分
+99,760円

保有
7298 八千代工業 +1,478円
9810 日鉄住金物産 +973円
3294 イーグランド +12,224円
5358 イソライト工業 +40,323円
6817 スミダコーポレーション +6,257円
8850 スターツコーポレーション +4,087円
+65,342円


 ←投資戦略フェア申し込んでない人

Record
Best  3228 三栄建築設計 +76,060円 2016/10
Worst 6877 OBARA     -50,032円 2014/8
検索フォーム
リンク
投資成績
    2017年
    合計 + 54,835円(1月末時点)
    01月 + 54,835円

    2016年
    合計 + 157,584円
    01月 + 71,975円
    02月 - 74,869円
    03月 + 14,579円
    04月 - 14,828円
    05月 + 8,587円
    06月 - 45,792円
    07月 - 41,522円
    08月 - 27,164円
    09月 - 23,423円
    10月 + 192,080円
    11月 - 30,358円
    12月 + 128,319円

    2015年
    合計 + 151円
    01月 + 20,549円
    02月 - 28,389円
    03月 - 34,875円
    04月 +111,624円
    05月 + 24,500円
    06月 - 35,861円
    07月 - 33,158円
    08月 - 33,884円
    09月 - 11,101円
    10月 - 73,106円
    11月 + 90,104円
    12月 + 3,748円

    2014年
    合計 - 89,074円
    06月 + 36,866円
    07月 +170,089円
    08月 - 78,325円
    09月 - 58,263円
    10月 - 58,850円
    11月 - 34,808円
    12月 - 65,783円

    資産推移
    初段(黒帯)
    茶帯
    緑帯
    白帯
    人類
    バンビ
    ひよこ
    オケラ
    ミジンコ ←Now
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: